2020年06月24日

上福岡歴史民俗資料館で企画展 朝の連続テレビ小説「エール」の音楽家たち

 上福岡歴史民俗資料館では、朝の連続テレビ小説「エール」時代の資料を探す市民の声やレコード資料整理中に「エール」の登場のモデルとなった人物に関連するものを確認できたことから、企画展「懐かしのレコードinふじみ野」を(6月28日迄)開催しています。
 入場者は、蓄音機の歴史、戦前のレコード・浪曲、上福岡音頭・大井音頭など4つのコーナーで、懐かしそうに見入っていました。
  
   企画展はスマホの動画で案内中
  
 資料館では、スマホでQRコード(写真)を読み取れば企画展の動画などを見ることができるようにして、事業を広く市民に知らせる工夫をしているということです。
 QRコード(下の模様)にスマホのカメラを近づけ、読み取りが起動すれば、動画を見ることができます。
QRコード20200624歴民.JPG


posted by 足立しづ子 at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご近所のブラックベリー

DSC_1515.JPG
 ブラックベリーのピンクの花が咲いています。花びらが落ちたあとに、中心部がぷっくりと実になっていきます。その実は、緑色からくすんだ赤へ、さらに赤から艶々とした黒になります。
 「毎年、楽しみにしているの」とブラックベリーの花を指さした女性は、「実を触っても取れない時はまだ食べごろじゃなくて、すっぱいのは収穫が少し早かったのかも。実に触って自然にぽろっと取れるくらいが甘くておいしい食べ頃」と教えてくれました。
 初夏になると、実がなるのと同時に株元から出てくる新しい茎は、次の年の実がなる茎(シュート)なので、大切に育てているそうです。(ペーパー・ハーティーネットNo.409より)
posted by 足立しづ子 at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする