2020年11月28日

ハナキリンの茎はトゲトゲです

 買い物途中で見かけたピンクの花、可愛い花なのに鋭いトゲのある茎との取り合わせが印象的。

DSC_0003.JPG
 育てているお宅の方に聞くと、「ハナキリン。ホームセンターで買った小さなポットの苗が10年で1.5mにも。花は、春先から霜が降りる頃まで楽しめ、挿し木でもふやせるのよ」とのことでした。
 調べてみると、アフリカの灯台草科の植物で、マダガスカル島原産、大正初期に渡来したとか。
 トゲの姿が、他を寄せ付けず近寄りがたい印象から、花言葉は「独立」「自立」「逆境に耐える」。(ペーパーハーティーネットno.431より)


posted by 足立しづ子 at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする