2020年02月27日

店舗前の縁石が長くてタイヤ痕がくっきり

 住民の方から相談がありました。

 「県道東大久保ふじみ野線沿道で、駒林元町2丁目1の店舗の縁石が長く、駐車場に入る車両のタイヤが縁石の角に接触してしまう状況が発生しています。この縁石を避けて駐車場に入ろうとする車は、県道のセンターライン側に膨らんで左折する場合もあり危険なので、どうにかしてほしてほしい」と言うものです。

DSC_0912.JPG

 前原県議を通じて、26日、県土整備事務所に要請すると「よくあるトラブル。ドラッグストアーの場合は、大型トラックの出入りに対応した縁石だったり、駐輪場仕様など基準があるので、現場を調査して、県議に連絡する」という回答がその日のうちにきました。

 改善を期待します。



posted by 足立しづ子 at 05:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。