2020年06月24日

ご近所のブラックベリー

DSC_1515.JPG
 ブラックベリーのピンクの花が咲いています。花びらが落ちたあとに、中心部がぷっくりと実になっていきます。その実は、緑色からくすんだ赤へ、さらに赤から艶々とした黒になります。
 「毎年、楽しみにしているの」とブラックベリーの花を指さした女性は、「実を触っても取れない時はまだ食べごろじゃなくて、すっぱいのは収穫が少し早かったのかも。実に触って自然にぽろっと取れるくらいが甘くておいしい食べ頃」と教えてくれました。
 初夏になると、実がなるのと同時に株元から出てくる新しい茎は、次の年の実がなる茎(シュート)なので、大切に育てているそうです。(ペーパー・ハーティーネットNo.409より)


posted by 足立しづ子 at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。