2021年04月04日

九条壊すな戦争させない! 7区・8区でもオール埼玉 

PXL_20210404_045837162.MP.jpg

 ふじみ野駅西口で50人が集まり、スタンディングとスピーチで、九条壊すな戦争させない!の思いを広げました。


 後援団体の埼玉弁護士会の代表は、「戦争は一人ひとりを認めない。戦争に依って自由を制限させてはならならない。オール埼玉総行動にご理解とご支援を」、埼労連の代表は、「連合埼玉も一緒に後援団体を担っている。全国でも珍しい幅広い連帯は、さらに進化している。

憲法を敵視し、コロナ対策をやらない菅自公政権に退陣を」とスピーチ。


 野党の代表もそれぞれスピーチ。前原県議は、「消費税で社会保障を賄おうとするのは、日本位なもの。税の公平は、世代間ではなく、持てる者と持たざる者の公平性、累進課税でこそと呼びかけ、今を戦前にさせてはいならない」と決意を述べました。

 地域から、「軍事費は年々増大。紛争は話し合いで解決を」(年金者組合)、「核兵器禁止条約発効の22日に、条約に賛成する政府をつくる署名行動に続けている」のスピーチが続きました。

 

 通りすがった知人から「他の駅でもやってた。頑張るね」と、足立も応援されました。



posted by 足立しづ子 at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。